電話ができない?楽天リンクで電話をできるようにする方法【実証】

せっかく楽天モバイル(Rakuten UN-LIMIT)に変えたのに電話が繋がらない。マニュアル通りやっているのにどういうことムキー!!

な人は結構いるだろう。

凄く良くわかる。僕もそうだった。

僕がやったのはグローバル版のXperiaXZ(H9493)なのだけど、楽天モバイル(Rakuten UN-LIMIT)の対象外端末というのもあって、余計に苦労した。

今回は、

  • Android端末を使っていて、楽天リンクで認証ができない
  • 電話をかけようとすると「モバイルネットワーク通信ができません」と出る

という人に向けて、僕が実際に試して無事に電話が使えるようになった方法を解説したいと思う。

参考になれば幸いだ。

あさきです。TwitterYouTubeカクヨムで連載もしています。お問い合わせはこちら。

楽天リンクって?

楽天リンク公式

楽天リンクは、楽天モバイル(Rakuten UN-LIMIT)でのみ使用できる国内通話かけ放題のアプリだ。

スマホについている通話アプリと同等の機能を持つ。

楽天リンクの特徴は、以下になる。

  • 楽天リンクを使っていない人にも国内通話が無料でかけ放題
  • 海外指定66の国と地域からなら、無料で通話が可能
  • メッセージ(SMS)の送受信が無料
  • 追加料金がかからない
  • 楽天ペイなどのスマホ決済も可能

と、盛りだくさんのアプリだ。

楽天モバイル(Rakuten UN-LIMIT)を契約するなら、使わない理由が見当たらないアプリなのだ。

そのため、天モバイル(Rakuten UN-LIMIT)と契約すると必ずインストールを勧められ、楽天リンクで一度登録しないと電話が使えない状態にもなっている。

意地でも楽天のアプリを使わせようとする意志を感じずにはいられない。

楽天リンクで電話をすると「モバイルネットワーク通信ができません」と出る

しかし厄介なことに、楽天の通信エリアだというのに楽天リンクが使えない症状が出ている。

僕の場合は、楽天の通信エリアなのに「パートナー回線エリア」と表示され、スマホに標準装備されている電話アプリで通話しようとすると「モバイルネットワーク通信ができません」と出た。

なんでや、電波繋がっとるやないか!

マニュアルには当たり障りのないことばかり書かれており、ネットで検索しても同じような内容の記事ばかり。そしていつもUQモバイルへ契約させようとする流れだ。知ってるぞ、記事を見て契約したらお金入るんだろ!?

そんな世間の荒波に嫌気がさして「もうLINEでいいや」となるかもしれないが、ちょっと待って欲しい。

まだ解決策はある。僕が実証した。

楽天リンクで認証ができないから、電話ができない

つまるところ、電話ができない理由は「楽天リンクでSMS認証ができていないから」だ。

要は、ここを解決すれば電話が繋がるようになる。

そのために、何度も見てきたかもしれないが、まずは以下の項目を確認して欲しい。

  • Wi-Fi受信をオフにしている
  • LTEは繋がっている?
  • 楽天エリアの圏内?

これらの項目は確認必須となる。

通信エリアは楽天モバイル通信エリアから参照してくれ。

ただし、4G LTE圏内だったとしても、パートナー回線になってしまうので注意が必要だ。あれれー、おかしいぞ楽天さん。

アプリの「my楽天モバイル」なら今繋がっている回線がわかるので、インストールしておくのをオススメする。

上記を試した上で「モバイルネットワーク通信ができません」となる場合は、青筋を立てる前に次の方法を試してみてくれ。

楽天リンクで電話をできるようにする方法

楽天リンクで電話をできるようにする方法は、結論から言えばひとつしかない。

楽天エリア圏内に移動すること、だ。

楽天リンクでSMS認証さえしてしまえば、後はパートナー回線エリアでも問題なく繋がる。

僕の場合、楽天の通信エリアマップが全く信じられなかったので、JRの駅近くまで車を出して接続した。駅前で繋がらなかったらもう京都まで出るしかなかった。

SMS認証をする場合は、以下の方法で行う。

  1. 楽天の回線が繋がる場所(都市部)に行く
  2. 設定を開き、「ネットワークとインターネット」をタップ
  3. モバイルネットワークをタップ
  4. 詳細設定をタップ
  5. 「ネットワークを自動的に選択」をタップ
  6. 楽天の通信を選び、閉じる
  7. 楽天リンクでSMS認証を行う

以上の流れでOKだ。

僕はこの方法で電話の開通に成功した。

面倒くさいが、楽天モバイル(Rakuten UN-LIMIT)を使う以上、楽天の通信エリアでSMS認証しろ、という話なのだ。

楽天回線がバンバン飛んでいる都市部ならともかく、滋賀県の田舎に住んでいる僕のような存在にとっては、少々難儀する接続方法となる。

この点が手間なら、楽天モバイル(Rakuten UN-LIMIT)は選ぶべきじゃないし、僕個人としても田舎在住の人にはオススメしない。

電波が圏外近くを常に行ったり来たりしているしね。おかしいなー、楽天エリア圏内のはずなのになー?

まとめ:楽天リンクで電話がつながらないなら、楽天エリアのど真ん中に行くべし!

楽天リンクでSMS認証ができないなら、楽天エリアのど真ん中で認証をするのが一番の解決策だ。というか、それ以外の解決方法は無いだろう。

田舎であっても中心街ならほぼ楽天エリア圏内だと思うので、わざわざ出向いて設定を行えばOK。

やはりdocomoやau、SoftBankと比べて回線がまだまだ弱く、都市部に住んでいる人間以外では使いにくい印象を受ける。

楽天エリア圏内だからといって切り替えると痛い目を見るので、この記事を参考にしつつ開通してもらえれば幸いである。

広告
最新情報をチェックしよう!