【最適解】dアニメストアを6年以上使うアニオタが解説するオススメの理由【レビュー】

アニメ好きがメインで使いたい動画配信サービスを知っているだろうか?

今やアニメは1クールに30作品以上が放送されている。ぶっちゃけ追い切れないほどに大量のアニメが次々と生まれている。かくいう僕もアニメ好きとして、日々アニメを観る日々を送っている。

しかし悲しいかな地方在住者は、放送されないアニメに涙することも多い。そんな状況を解決してくれるのが動画配信サービスだ。

今回はその中でも僕が6年ほど愛用している「dアニメストア」について解説していこうと思う。なに? そんなに使っているわけないだろうって? ははは、以下を見るが良い。

dアニメストア / 継続

堂々たるこの継続月数を見よ。ここまで毎日利用していれば、もうヘビーユーザーと名乗ってもいいに違いない。

  • アニメ好きが満足できる動画配信サービスを探している
  • dアニメストアの利用を考えている
  • 実際に使っている人の意見を知りたい

こんな人の参考になるだろう。

あさき
あさきです。TwitterYouTubenoteで雑記も書いています。お問い合わせはこちら
dアニメストア

dアニメストアは、アニメ視聴に特化した動画見放題のサービス。月額440円(税込)という圧倒的な安さから繰り出されるラインナップは驚異の4,800作品超え。アニメはもちろん、声優や2.5次元まで幅広くカバー。ドコモユーザー以外でも使えるので、アニメ好きならぜひ登録したいサービスです。まずは31日間の無料体験から初めて見ませんか?

dアニメストアはアニメ特化の動画配信サービス

dアニメストア / 動画配信サービス

サービス名 dアニメストア
月額料金 440円(税込)
無料期間 31日間
作品数 5,198作品以上
支払い方法 docomo払い(キャリア決済)
クレジットカード
デビットカード
dポイント
ジャンル アニメ
アニソン
声優バラエティ
2.5次元
グッズ販売 あり
対応デバイス スマートフォン
タブレット
パソコン
テレビ
ゲーム機
メディアプレイヤー
FireTV、Chromecastなど
画質 SD~フルHD

dアニメストアはその名の通りアニメ特化の動画配信サービスだ。世の中にアニメを配信している動画配信サービスは多くあるが、アニメだけに特化して配信しているサービスはあまりない。その中でもdアニメストアは2012年7月からサービスを開始している。この記事を執筆しているのが2022年10月だから、10年もサービスを展開していることとなる。

しかも月額費用はずっと400円(税抜)。どれだけ太っ腹なんだ。アニメ好きとして6年以上使っているわけだが、今では無くてはならないサービスとなっている。中でも登録するにあたって気になる以下の点について、実際に使っている身として解説していく。

  • アニメの配信数がトップクラス
  • docomoユーザーじゃなくても使える
  • 月額料金がめちゃくちゃ安い
  • 2.5次元まで網羅
  • アニメグッズまで売っている
  • 31日間の無料期間がある

アニメの配信数がトップクラス

dアニメストアはアニメの配信数がトップだ。2022年10月31日現在で5,198作品が配信されている。多すぎ(歓喜)。これだけ配信していると、限定配信以外のアニメをほぼ網羅している。例えば20222年秋アニメの以下の人気作は全て網羅している。

  • SPY×FAMILY
  • 陰の実力者になりたくて!
  • チェンソーマン
  • 農民関連のスキルばっか上げてたら何故か強くなった。
  • 機動戦士ガンダム 水星の魔女
  • 勇者パーティーを追放されたビーストテイマー、最強種の猫耳少女と出会う
  • 新米錬金術師の店舗経営
  • BLEACH 千年血戦篇
  • うる星やつら
  • 悪役令嬢なのでラスボスを飼ってみました

地方に住んでいる人間としては、これほど嬉しいことはない。人気アニメが放送していなくて涙を飲んでいた過去は何だったのか。良い時代になってくれた。

もちろん動画配信サイトオリジナル作品や独占配信の作品は見放題で視聴できない。ただそれはどの動画配信サービスを使っていても同じなので、仕方ない点だ。

ちなみにアニメの配信数を比較したのが以下。

サービス名 アニメ配信数 月額料金
dアニメストア 5,198作品 440円(税込)
dアニメストア for prime video 約1,500作品 940円(税込)
U-NEXT 5,262作品 2,189円(税込)
アニメ放題 3,400本以上 440円(税込)

U-NEXTとdアニメストアが大体同じくらいだ。金額面で違うのは、U-NEXTの方が実写映画や読み放題まで対応しているため。アニメだけ見るならdアニメストアの方が圧倒的に安い。この辺りは自分が何を重視するのかで決めると良いだろう。

なお、プライムビデオでもdアニメストアが契約できるが、あちらは配信数がかなり減っている。しかもprime videoに入会していなければならないので、アニメしか見ないなら割高になる。より多くのアニメ作品を見るならdアニメストアと直接契約するのがオススメ。

docomoユーザーじゃなくても使える

dアニメストア / docomoユーザー以外

dアニメストアはNTTが提供する動画配信サービスだ。つまりdocomoが関係している。ちなみにKADOKAWAと一緒に設立された経緯があるので、ニコニコ動画でも配信されている。ちなみにdとついているがdocomoユーザー以外でも利用できる。僕が登録した2015年頃からは誰でも登録できる状態が続いているので、問題なく登録できる。安心して欲しい。

ただdocomoユーザーと一般ユーザーとは明確な違いがある。それが支払い方法だ。

  • docomoユーザー:キャリア支払い、クレジットカード/デビットカード
  • 一般ユーザー:クレジットカード/デビットカード

このようにdocomoユーザーじゃない人が利用するには、クレジットカードもしくはデビットカードが必要となる。それ以外で支払う方法がない。この点が非常にネックではあるが、逆に考えればクジットカードかデビットカードさえあれば誰でも使えるということもである。

ちなみにクレジットカードを持っていない人は楽天カードがオススメ。個人事業主でも簡単に作れる上に楽天経済圏に足を踏み入れられるから、お得に活用できる。以下のリンクからならポイントももらえるから、参考までに。

月額料金がめちゃくちゃ安い

dアニメストア / 安い

dアニメストアの月額料金は440円(税込)だ。これ、めちゃくちゃ安い。アニメ作品を5,000作品以上配信しているのにも関わらず、440円ってあまりにも安すぎる。もちろんアニメに特化しているが故の金額なのではあるが。

逆に言えば、アニメを中心に動画配信サービスを使うのであれば、費用対効果がめちゃくちゃ高いのだ。これが例えばU-NEXTやプライムビデオ、Netflixだとアニメ以外の作品も込み込みの金額となる。映画やドラマなども見るのなら総合的に配信しているサービスの方が良いのだけど、アニメだけを見るなら特化型の方が遙かにお得。

そのためアニメだけしか見ない人なら、ぶっちゃけdアニメストアだけでOK。僕もかれこれ6年ほど使ってきて、アニメを見るにあたって不便を感じたことは1度もない。

2.5次元まで網羅

dアニメストアはアニメだけではない。2.5次元や声優など、アニメに関係するものまで網羅している。これは凄い。アニメファンはもちろん、2.5次元ファンでも楽しめる。しかも安い。(二度目)

2.5次元までしっかりカバーしてくれている動画配信サービスはなかなかないので、結構嬉しいポイント。更に2.5次元以外に以下のコンテンツも配信してくれている。

  • 声優の番組
  • アニソンのミュージックビデオ
  • アニメイベント
  • ライブ

アニメ好きならもう大満足では? と思えるくらいのコンテンツ量だ。個人的にここが1番嬉しい。オタクにとって関連するサービスを見つけるのは結構しんどい。でもdアニメストアに登録しておけば、一通りの興味あるコンテンツを楽しめる。こののサービスの良さは、dアニメストアならではと言える。

アニメグッズまで売っている

dアニメストア / アニメグッズ

dアニメストアはアニメグッズまで取り扱っている。しかもdポイントあれば、ポイントを使って購入できる。お得。取り扱っているアニメグッズは以下。

  • キャラグッズ
  • CD/DVD/Blu-ray
  • 書籍
  • フィギュア・ドール
  • アパレル
  • アクセサリー・ファッション雑貨
  • コスプレ
  • ライブグッズ
  • ゲーム・トイ・玩具

アニメショップが遠方でも安心できるラインアップだ。僕の住んでいる地域もアニメショップが近くに全くないから、地味にありがたい。しかもdポイントカードを連携させていると、アニメグッズを買うだけでポイントも貯まる。貯まったdポイントは再びdアニメストアで使うのも良いし、コンビニとかでちょっとしたものを買う時に使うのも良い。

dポイントにも経済圏が存在するので、docomoユーザーならなおお得に使えるだろう。アニメグッズを取り扱っているのは、アニメファンとして非常に嬉しいポイントだ。

31日間の無料期間がある

dアニメストア / 無料期間

dアニメストアは初回登録であれば31日間の無料期間がある。この間は全てのコンテンツを楽しめるので、どんなサービスが知りたい場合にうってつけだ。しかも31日間。動画配信サービスによっては「初月無料」とかもあるので、明確に日にちが決められているのは嬉しい。

初月無料と31日間無料の違いは、単純に日数だけ。初月の場合は月単位で考えるから、月初めに登録した方が無料期間が多い。一方の31日間無料は、登録日から31日間となる。そのため思い立った時に登録しやすいというメリットがある。初月無料だと、どうしてもお得さを求めて月始めに登録してしまうからね。

  • 初月無料:登録月だけ無料
  • 31日間無料:登録日から31日間無料

そういった意味でも、dアニメストアの無料期間は非常にお得だ。まだ登録したことのない人は、無料期間を利用して楽しんで欲しい。

dアニメストアの良いポイント

dアニメストアには利用していて「これは良いな!」と思うポイントがいくつもある。特に以下のポイントは個人的に推したい良いと思える部分。

  • アニメの見逃し配信がある
  • 対応デバイスが多い
  • 倍速再生・OPスキップに対応
  • ダウンロード機能も搭載
  • アニメを探しやすい検索機能
  • 配信終了をわかりやすくアナウンスしてくれる
  • 全体的にUIがわかりやすい

アニメの見逃し配信がある

dアニメストアは放送中のアニメを見逃し配信してくれる。そのため、仕事などで楽しみしていたアニメを見られなかったとしても、問題なく追いかけられる。リアルタイムで視聴したい派にとっては嬉しい機能だ。

僕が学生の頃、楽しみにしていたアニメはほとんどが深夜放送だった。土曜の夜中だけ遅くまで起きて、アニメの時間になったそそくさとテレビを付けて見ていた。2時~4時頃までがアニメ好きの僕にとってはゴールデンタイムだった。あのわくわく感は、筆舌に尽くしがたいものがある。

2022年になった今でもそれは同じだ。しかし残念ながら体は老朽化する。段々と体力的にも深夜放送のアニメを見るのが辛くなるのは、誰しも同じ。そんな時に使いたいのが、見逃し配信。その日に放送された作品が放送後すぐに配信されることもあるから、かなりありがたい。

例えば放送時間に見られなかったとしても、朝に見てから学校に行けば、友達とアニメの話で盛り上がったりもできる。友達がいない? Twitterにいるじゃないか。

ともあれ、リアルタイムで視聴する派の人なら、見逃し配信は是非とも活用したい機能なのは間違いない。わざわざ録画しなくても良いのだから、非常に楽だ。オススメ。

対応デバイスが多い

dアニメストア / 対応デバイス

dアニメストアは対応デバイスが多いのも特徴。スマートフォン・タブレットはもちろん、パソコンからFireTVまで幅広い。主に使用するであろうデバイスでは、以下が挙げられる。

  • スマートフォン
  • タブレット
  • パソコン
  • ゲーム機
  • Fire TV
  • Android TV
  • スマートテレビ
  • Chromecast
  • Air play
  • popin Aladdin

各家庭が主要で使っているこれらのデバイスには対応している。どうせアニメを見るなら大画面で見たいから、個人的にはテレビがオススメ。複数デバイスにも対応しているのを利用して、スマホ・Fire TV・パソコンで使うのも良いだろう。参考までに僕が使っているのは、タブレット・パソコン・Fire TV・Chromecast。アニメを大きい画面で見たいので、スマートフォンではまず見ない。各々好みがあるだろうから、自分が望む最適な環境を作り上げてみてくれ。

倍速再生・OPスキップに対応

dアニメストア / 倍速再生・OPスキップ

dアニメストアは、倍速再生やOPスキップに対応している。設定画面で簡単に設定できるから、自分の好きな環境を構築できる。僕の場合、「連続再生」だけオンにしている。一気にアニメを見る時に便利だが、リアルタイムで視聴する派の人はまず使わない機能だ。

昨今ではアニメを倍速で見る人も多いと聞く。そんな人にもバッチリ対応しているので、遠慮なく倍速してOK。ちなみに対応している速度は以下の速度となる。

  • 0.5
  • 0.75
  • 1.0
  • 1.25
  • 1.5
  • 2.0

なお、倍速設定はアプリを落としても継続される。つまり、起動のたびに再設定する必要がない。地味だが快適に見られる嬉しい気遣いだ。

OPスキップは、文字通りOPをスキップできる機能。Netflixでは基本的に自動化されているが、dアニメストアは任意で選択できる。よりスムーズにアニメを見たい場合にオススメだ。

ただし、個人的にアニメはOP・EDこみで1つの作品だと思っているのでスキップはあまり推奨しない。

ダウンロード機能も搭載

dアニメストア / 対応デバイス

dアニメストアではダウンロード機能も搭載している。ダウンロード機能とは、Wi-Fiなどの電波状況が良い場所で端末にダウンロードする機能のこと。端末に保存しておくことで、視聴時に通信費をかけずに視聴できるのが魅力だ。容量は1本で大体200MBほど。結構軽い。

Netflixやプライムビデオなどほとんどの動画配信サービスで実装されているので、慣れ親しんでいる人も多いだろう。是非とも使って欲しい機能の1つだ。

かつては完全オフライン環境だと再生できなかったが、2022年10月現在においてはそれも改善。使い勝手が良くなった。

アニメを探しやすい検索機能

dアニメストア / 検索機能

dアニメストアの検索機能はアニメを探しやすい。検索機能で主に使うのは以下。

  • アニメタイトル
  • ジャンル(全15ジャンル)
  • 声優50音順
  • アニソン
  • ライブイベント
  • レンタル一覧
  • 新着
  • ランキング
  • 特集一覧
  • ○○年○アニメ(※2022年秋アニメなど)

これだけの豊富な検索方法が揃っている。アニメタイトルやジャンルはありがちなんだけど、声優やアニソンからでもアニメを検索できるのだ。つまり好きな声優がいるなら、その人の出演作に絞って検索することもできちゃう。地味に嬉しい。

他にもランキングはもちろん、そのクールに放送されているアニメだけを検索することもできるため、わざわざ新着から調べるような手間も必要ない。全て検索画面で完結する。しかもマイページに飛べば、視聴中のアニメが一覧で表示される親切っぷり。

dアニメストア / 検索画面
カードタイプになっているので見やすい

アニメを検索するにあたって、非常に検索しやすくなっているのだ。

配信終了をわかりやすくアナウンスしてくれる

dアニメストアは配信終了する作品をちゃんとアナウンスしてくれる。主なアナウンス先は以下。

  • お知らせ
  • 各アニメ作品の配信ページ

お知らせでは一括で配信終了するアニメがわかる。一方の各アニメ作品の配信ページでは、以下のように表示される。

dアニメストア / 配信終了

dアニメストア / 配信終了

見てくれればわかるように、配信終了日まで細かく記載してくれてる。これが結構嬉しい。dアニメストアは配信終了のアナウンスが遅いという声もあるが、しっかり日付を記載してくれるので遅いと感じることはほぼないだろう。

むしろアナウンスせずに黙って配信終了するサービスが多い中、こうしてアナウンスしてくれるのは非常に嬉しい。

全体的にUIがわかりやすい

dアニメストアは純日本製のアプリだ。そのため全体を通してUIが非常にわかりやすい。

普段使ってて主に居座るページは、トップページとマイページのみ。このページの使い勝手の良さが段違いなのだ。

トップページは必要な情報が整理されているし、無駄にカルーセル(横にスライドするやつ)にもなっていない。他の動画配信サービスを使っていて最もイラッとするのがカルーセルなので、カード方式でちゃんと見せてくれるのは使いやすい。カルーセルっていちいち横にスライドさせないといけないから面倒臭いよね。

マイページもまた、以下の項目しかない。

dアニメストア / UI

まさしく必要最低限。ゴチャゴチャしていないから、ストレスなくアニメ視聴に集中できる。ゴテゴテしたデザインのサービスは見習って欲しい。アニメに集中したい人にはオススメしたいポイントの1つだ。

dアニメストアの不満点

dアニメストアが非常に良い動画配信サービスなのは語った通りだが、しかし全く不満点が無いのかと言われれば、そんなことはない。使っていて不便・不満を感じる部分はいくつかある。ここからはdアニメストアを使っていて気になるポイントを挙げていく。実際に使う場合、同じように感じるポイントなので、要チェックだ。

  • 画質はフルHDまで
  • 動作がコンテンツ認証でいちいち止まる
  • 同時視聴には対応していない
  • 映画が15~20分間隔で分割されている

画質はフルHDまで

dアニメストアの画質は、綺麗な映像を見慣れた人からすると、いまいちに感じてしまう可能性がある。4K・8Kのような高画質対応のデバイスが出ている中で、dアニメストアの画質は最大でもフルHDだからだ。

ただし、ぶっちゃけ毎日dアニメストアでアニメを見ているけど、画質悪すぎぃ! と感じたことは特にない。アニメがそもそも高画質で楽しむようなものじゃないと考えているのもあるのだけど、高画質にしたところで……というのもある。

そもそも大多数の人が使うのは、スマートフォンかタブレットだ。しかも技術が進歩していることもあって、ミドルレンジのスマートフォンでも4K対応がゴロゴロしている状況。YouTubeも4Kに対応しているし、まさに4K時代! と言いたいところだが、実際は4Kはほとんど使われていない。

理由は様々だが、最も大きな理由は「容量が大きすぎる」こと。家で固定回線を契約しているのなら何も問題はない。しかし出先でWi-Fiが無い状況において4Kを視聴すると通信量が一気にパンクする。特に格安SIMを使っている人にとっては大問題だ。

つまり画質をいくら良くしたところで、4Kそのものには現状だと大して旨味がない。だからフルHDでも充分だ。もちろん90年代以前のアニメとなると、画質はもう少し悪くなる。だが、それは仕方ない。その時代の画質なのだから、どう頑張ってもある程度悪いのは当然だ。

画質がいまいちな点は、時代背景もあってどうしようもない部分もあるから、よっぽどでもない限り妥協する他ない。

動作がコンテンツ認証でいちいち止まる

dアニメストア / コンテンツ認証

dアニメストアで最も不満なのがこれ。何か動作をするたびに、コンテンツ認証でいちいちロードを挟むのだ。具体的には以下の場合で起こる。

  • 話の最初に戻る
  • 次の話へスキップする
  • 巻き戻し(10秒/30秒)
  • 早送り(10秒/30秒)

これらの中で1番使うのが、巻き戻し機能。「さっきのとこ見落としたかも」みたいな場面で良く使う。しかし巻き戻す度にコンテンツ認証でロード時間が入るから、10秒戻すのに10秒かかったりすることがある。

例えばNetflixやプライムビデオの場合、コンテンツ認証は走らない。すっと巻き戻ってくれるから、タイムロスが発生せずストレスなく視聴できる。この点はちょっとどうにかして欲しい部類ではある。なお、ダウンロードしたものを視聴した方が認証は早い。

アニメ放送日と同じタイミングで配信されない

アニメ放送日と同じタイミングで配信されない作品もある。これは権利上の問題もあるため何とも言えない。ただ、全てのアニメ作品を放送すぐに視聴できるわけではないという点だけ注意。ただそれも若干のタイムラグ程度なので、ほとんど気にならないとは思う。

むしろ一気に全話見たい派にとっては、全く問題を感じない部類だ。僕も一気見派だから、問題を感じたことはない。

ただアニメを見ながらTwitterの賑わいに参加したい場合は、一緒に盛り上がれない可能性はある。一方で最速配信されているアニメもあるので、地方の放送局によっては放送するより早く配信している可能性もある。

dアニメストアではどの曜日に何の作品を配信しているか掲示しているので、確認しながら使うと良いだろう。

同時視聴には対応していない

dアニメストア / 同時視聴

dアニメストアは1度に1人しか視聴できない。同じアカウントを使って、同時視聴はできないのだ。あくまでも1アカウントで視聴できるのは1人だけと覚えていこう。そのため家族で同じアカウントを使っている場合は、譲り合いの精神が何よりも大切となる。

もちろん1人で視聴している人には全く関係ない話なのでスルーでOK。ただしChromecastを使ってテレビに転送して視聴する場合は注意が必要となる。

というのも、何故かたまにライセンス認証が発生し「誰かがアカウントを使用しています」と表示されて画面が消えるからだ。僕以外誰もいないのに何故か、誰かがアカウントを使っている。おかしいなー。ただ、こうなると30分ほど放置しないと視聴できない。原因は不明。

一時期Chromecastを使ってテレビの大画面でdアニメストアを使っていたのだけど、頻繁に発生するからやめた。FireTVなどでは起こらないので、Chromecastならではのエラーだと言える。もしChromecastを使うのなら注意してくれ。個人的には非推奨。

映画が15~20分間隔で分割されている

dアニメストア / 映画

dアニメストアでは長編アニメや劇場版アニメも配信されている。それ単体は凄く嬉しいのだけど、問題は配信方法。

映画を何本かにわけて配信しているのだ。イメージとしては、金曜ロードショーとかにCMが入っている感じ。画質や容量の問題でそうしているのだとは思うのだけど、集中してアニメを見ているとたまに中断されるので非常に気になる。

分割されている動画は大体15~20分なので、90分の映画なら5~6本くらいに分割されている。話をまたぐ度に一旦ロード時間のため暗転するから、気になる人は気になると思う。個人的には他の動画配信サービスで配信されているなら、そっちで見ることをオススメする。長編作品だけは本当に残念。改善を求む。

dアニメストアを使う注意点

dアニメストア / 注意点

dアニメストアを利用するにあたって、気をつけたい点がいくつかある。中でも以下の4つは契約前に意識しておいてくれ。

  • 支払いはdocomoのキャリア決済がクレジットカードのみ
  • 継続するだけではdポイントは貯まらない
  • レンタルは高い
  • 各社プラットフォームの独占配信には対応していない

支払いはdocomoのキャリア決済かクレジットカードのみ

dアニメストア / キャリア決済・クレジットカード

dアニメストアを使いにくくしている点が、支払い方法だ。現状、docomoユーザーのキャリア決済かクレジットカード/デビットカードにしか対応していない。そのためdocomoユーザーじゃない学生が使うのは、親に契約してもらうしか方法がないのである。

クレジットカード/デビットカードさえあれば誰でも契約できるのだけど、この点はちょっと気になるポイント。動画配信サービスの中にはコンビニで決済できるものもあるので、対応してくれればもうちょっと使い勝手が良くなるのになぁと思えるところだが、現状は仕方ない。

dアニメストアの契約を考えている人は、支払い方法に関しては注意して欲しい。

継続するだけでは効率的にdポイントが貯まらない

dアニメストア / dポイント
画像引用:dポイントクラブ公式サイト

dアニメストアのアカウントはdアカウントとなるので、当然dポイントカードと連携できる。ただし単に継続するだけではポイントがほとんど貯まらない。

だって100円で1Pだから、440円だと4P。つまり1ヶ月で4円分しか貯まらない。

そのため効率的に貯めるなら、dアニメストア内で買い物しなければならない。ただしdカードで支払っている場合は例外。

もしdアニメストアでdポイントも貯めたいのなら、以下のどれかを選択するべし。

  • 支払いをdocomoのキャリア決済で行う
  • dカードで支払う
  • dアニメストア内で買い物をする
  • レンタルする

これらならザクザク貯まる。dポイントに興味のある人は参考にして欲しい。

先述したようにdポイントでアニメグッズも買えるから、コンビニやマクドでdポイントを積極的に貯めていると、結構お得だ。dポイントの使用先に迷っている人は、ぜひ活用して欲しい。

レンタルは高い

dアニメストア / レンタル

dアニメストアは見放題以外にレンタルも配信している。各社プラットフォーム独占配信の作品なんかもレンタルしてくれるから、ラインアップは結構熱い。視聴方法も簡単なので、見放題になるまで待てない! って作品は積極的にレンタルしても良いだろう。ただし金額は若干高め

  • TVシリーズ:1話110~220円(税込)
  • 映画:550円~770円(税込)

町のレンタルショップと比べると1話あたりの金額はどうしても割高になってしまう。ただ家にいながら視聴できるのだから、外に出歩く手間を考えれば全く気にならない出費だ。誰かに借りられているなんてこともないしね。

覚えておいて欲しいのが、見放題以外は追加でお金が必要だという点。1話110円だとしても、1クール12話なら1,320円となる。少なくない出費となるため、レンタルを利用する時は注意しよう。

各社プラットフォームの独占配信には対応していない

dアニメストア / 独占配信

dアニメストアは各社プラットフォームの独占配信には対応していない。例えば以下がその代表格。

  • Netflixなどのオリジナルコンテンツ
  • 独占配信

独占配信の中にはレンタルできるものもあるため、気になる作品があるならチェックしておくと良いだろう。しかし全話視聴するとなると、個別に配信プラットフォームを新たに登録した方が安くなるケースが多い。

例えばNetflixオリジナルコンテンツをレンタルする場合、990(税込)を超えるかどうかが分水量となる。それ以上の金額となるなら、Netflixを契約した方が節約できる。

以上のように、オリジナルコンテンツ・独占配信を視聴するには少々コツが必要。ただこれは顧客の囲い込みもあるため、仕方ない部分だ。

サービスを選ぶのは我々ユーザーなのだから、とやかく文句を言う部分でもない。

ただdアニメストアに登録すれば全てのアニメ作品を視聴できるわけではないという点だけは覚えておいて欲しい。

dアニメストア利用者の口コミ

いやいや、6年以上使っているからと言ってお前の意見だけだるぉん!? という人もいるだろう。わかる。ということで、ここからはdアニメストアを使っている人の口コミを紹介しる。良い口コミ・悪い口コミでまとめているので、参考にしてくれ。

良い口コミ

かんなさん
地方在住なので地上波で放送された最新アニメも放送後すぐに配信してくれるのは視聴するのに遅れを取らず助かっています。検索も新着が追加される度に更新してくれるので見逃すこともなくお気に入り機能も使いこなすことができました。ラインナップに関しても長年に渡って続いている大好きなアニメシリーズが全部の作品配信してくれることも多いので飽きずに楽しむことができています。小さい子供向けのアニメが多いのも好印象です。


むつみさん

月額たったの400円で2700タイトル以上のアニメが見放題という素晴らしいサービスです。配信されている作品も最新作から過去の名作まで実にさまざまなものがあり、画質がとてもきれいなのも嬉しいところ!
ダウンロード再生もできるので、自宅のWifi環境でダウンロードしておけば通勤中の電車内で通信量を消費せずに楽しめるという点も気に入っています。
はじめは無料のお試し期間だけ試してみようと思っていたのですが、あまりの充実度に登録からほんの数日で解約するという選択肢はなくなりました。


オリーブさん

再生デッキが壊れて、DVDでアニメが見られなくなったのをきっかけに加入しました。
月額400円でアニメが見放題というのは嬉しいですね。洋画やドラマなどには特に興味がないので、私には十分すぎるサービスです。
加入したときは知らなかったんですけど、2.5次元作品も見れるものが多いです!2.5次元作品には興味があったんですけど、DVDが高いし諦めてたんです。なのですごく得した気分ですね。
見たいアニメの検索もしやすいです。恋愛、ほのぼの、アクションなど、作品の雰囲気でカテゴリー分けされてるので、見たいアニメを気分で探すとき便利です。声優さんの名前でも検索できるので、「あの人出てたの?見逃した!」ということもないのがいいです。

配信終了までの期間が短い作品があるのが少し残念な点です。


うみねこさん

独占配信系アニメ以外はほぼ揃ってます。ラインナップにない作品でもリクエストを送ると配信に加わることがあります。自分もリクエストした作品が3作品程追加になりました。
テレビでもスマホでも問題なく見れてます。
あえて改善点をあげるとしたら、テレビ版では最新話ラインナップのところがスマホ版と時差があることくらいでしようか。
オーディオコメンタリー版も配信してくれたり、漫画1冊分の料金でよくここまで出来るなって感じです。

全て「みん評」さんから。作品数の多さとアニメの探しやすさを絶賛している声が多くある。やっぱり誰の目から見てもあのボリュームで440円は価格崩壊していると感じるらしい。

もうちょっと高くてもえぇんやで?

続いて悪い口コミを見ていこう。

悪い口コミ

vaさん

他の方も書かれている様に、解約手続きをした後もずっとクレジットカードに毎月の利用料金が請求され続けました。
サポートセンターに連絡したくても、まずサポートセンターとの通話の為に予約が必要。
予約時間を待ってやっと状況するも、近所のドコモショップに行けと言われる。
ドコモショップで対応してもらう為にも予約が必要。数日後に予約をする。
ドコモショップに行っても店舗スタッフは状況を全て把握できる立場になく、本部のようなところとやり取りで2時間待たされる。
とりあえず店舗スタッフから月末に解約手続きを本部がするのでそれまで待って下さい。
今月分の請求はもちろん止まりません。
本来解約していたはずの月から半年経過していますが、その間の請求は一切返金できません(なんでやねん)

店舗スタッフではそれ以上お答えできませんのでサポートセンターにお問い合わせ下さい。

↑今ココ

天下のNTTドコモさんのやる事か?


、、、さん

dアニメストアを解約した後も請求が続いています。

サポートセンターに問い合わせても店舗に行って欲しいと言われ、店舗に行ってもこちらで止められるか分からないと曖昧な返事をされました。月末なので来月の請求も止まらない可能性がありますと伝えられました。

解約したものの請求が止められるかどうか分からないってちょっとどうなんでしょうか。

二度と使いたくないなと思いました。
見たいアニメがあっても別のサブスクを使用すると思います。


おかだまさん
期待して入会したもの、トライアル期間内に解約作業を行なったが、できておらず1ヶ月目の請求があった。解約方法がとても複雑なので、インフォメーションセンターに連絡するも繋がらず、別の番号でやっと繋がったと思ったらドコモ契約者以外なので管轄外だから店舗で確認しろと。コロナの影響で店舗にすぐ行けるはずもなく、結局2ヶ月目支払い請求。やっとの行けた店舗ではやはり返金は一切できないとのこと。解約も作業はするができるか保証できない。とのこと。大手企業で信用していた分とても残念。今回も解約できていなければ、1600円近く使ってもいないコンテンツにお金を払うことになり、どんな商売してる会社なんだと疑います。腹わた煮え繰り返っています。ドコモに関する解約は今後いっさいしないと決めた。みなさまも契約者以外のドコモの対応は、目に余ります。ご注意ください。


俺だよ俺さん
同一ユーザが視聴中、同時に見られません。みたいなメッセージが出て、どの端末でも全く視聴できず。サポートに連絡して解消法のメール届いたが、改善せず。その後再度問い合わせするもガン無視。通信料下げた分、こうやって詐欺して回収するんだ。ドコモはクソだということがよくわかりました。

全て「みん評」さんから。解約面でのトラブルが非常に多いのが窺える。実際、僕の友人も認証できずにお金を支払うハメになったと嘆いていた。解約をスムーズにできるかどうかは大きな問題だ。

ただし操作感としては他のサービスと同じ。退会方法は特別ややこしいこともない

アプリを消す=退会にはならないので、ちゃんと退会手続きさえすればOK。不安な場合はdアカウントでログインすると契約状況を見られるので、それで確認すると良いだろう。

dアニメストアはアニメ好きなら登録しておいて間違いない動画配信サービス

dアニメストアは、アニメ好きなら登録しておいて間違いない動画配信サービスだ。実際に6年ほど使ってきて、アニメを見るに限っていえば良いと感じる点が多すぎる。

日本人向けに開発されたUIも相まって、ストレスなく使えるのは本当に嬉しい。たまに見た目は良いけど使いにくいみたいなサイトがあるしね。

しかもdアニメストアは圧倒的に安い。アニメ特化だからという部分もあるが、それにしたって安い。

支払い方法は人を選ぶが、それ以外で大きな不満点はない。アニメ好きなら登録して損はない動画配信サービスと言える。

住んでいる地域のアニメ放送が少ない人や、もっとアニメを見たい人は無料期間を利用してぜひ一度体験してみてくれ。

  • 毎クールたくさんのアニメを見ている
  • アニメを中心に動画配信差-ビスを使いたい
  • コスパこそ命
  • 声優や2.5次元にも興味ある
  • アニメ関連のグッズも購入したい

以下にリンクを貼っておくので、興味のある人はチェックしてくれれば幸い。僕はこの後も7年、10年と末永く使っていくつもりだ。アニメ好きのイチオタクとしてね。

dアニメストア

dアニメストアは、アニメ視聴に特化した動画見放題のサービス。月額440円(税込)という圧倒的な安さから繰り出されるラインナップは驚異の4,800作品超え。アニメはもちろん、声優や2.5次元まで幅広くカバー。ドコモユーザー以外でも使えるので、アニメ好きならぜひ登録したいサービスです。まずは31日間の無料体験から初めて見ませんか?


関連記事

読書が趣味だ。 漫画を除いて年間200冊くらい読んでいるし、読書の記録をつけ始めた15年間で大体トータル3000冊になろうとしている。これはもう読書が趣味ですと宣言しても良いだろう。 読書は知恵の結晶だ。読む読まないでは[…]

広告
最新情報をチェックしよう!