【初心者必見】ブログ初心者はSNSで集客をしない方がいい4つの理由

ブログを運営するにあたって、SNSを活用したいと思っていないだろうか?

僕もブログを始めた当時はそうだった。

SNSを使っていっぱい集客するぞー! と思っていたものだ。

しかし実際は全く効果がなかった。

今回は、ブログを始めたばかりの同士たちに、ブログ初心者がSNSで集客をしない方がいい理由を解説する。

  • ブログを始めたけど、SNSも使った方がいい?
  • SNSで集客すると変わる?
  • ブログとSNSをセットで運営しているけど、SNSをやめていいのか踏ん切りがつかない

そんな人の参考になれば幸いだ。

あさき
あさきです。TwitterYouTubeカクヨムで連載もしています。お問い合わせはこちら。

ブログ初心者はSNSを使った集客に頼るべきじゃない

結論から先に言えば、ブログ初心者はSNSを使った集客に頼るべきではない。

何故なら、集客力の無い状態をSNSは根本的に解決してくれないからだ。

大前提として誰もが経験するのだが、ブログを開設してすぐにぶち当たるのが、人が来てくれないという現実そのものとなる。

ブログを解説したらすぐに数万人くらいが来てくれて、お金いっぱい稼げるぜ! なんて考えているかもしれないが、現実は厳しい。

誰ひとりとして来てくれないまま一日が終わるなんて、ザラにある。

そんな日々が続くと心が折れるのだが、何かしら手を打たないとと思って目をつけられるのがSNSだ。

特にTwitterは最たるものだろう。

実際、僕自身Twitterをで宣伝しまくっていた。

しかし結果はほとんどなかった。

確かにオーガニック検索に頼るくらいならTwitterのようなSNSに頼るべきだ。

有名なブロガーもみんなそう言っている。

だからみんな真似してブログを開設したらSNSをセットで使う。

だが違う。

違うんだ。

ブログ初心者はSNSでの集客に頼っちゃいけない。

その理由を、これから説明する。

ブログの集客がSNSでは期待できない4つの理由

ではなぜブログの集客をSNSで行っても期待できないのか。

いやいや、実際やってるけど人が来てるよ?

なんて人もいるだろう。

僕が実体験から確信した理由は、以下の4つだ。

  • そもそも興味を持たれていない
  • SNSは便所の落書きでしかない
  • SNSで人気が出るのは一部の人だけ
  • 費用対効果が薄い

いったいどういうことだってばよ!?

それぞれ詳しく解説する。

そもそも興味を持たれていない

人はみんな、自分が主人公だと思っている。

しかし悲しいかな、世の中にいる自分以外の人間にとって、道ばたに落ちているうんこよりも興味を持たれていないのが現実だ。

それはどんな形であれどんな世界であれ共通する認識である。

例えばだが、

  • 同じブログ仲間で相互フォロー
  • 友人と相互フォロー
  • 共通の趣味を持っている人と相互フォロー

以上のような状態であっても、基本的にみんな呟きになんて興味がない。

何故なら、自分のことが一番大切だからだ。

自分のことが一番大切だから、自分にとって一番重要だと思う情報を求めるし、自分にとって面白いと思うものだけを取捨選択する

つまり、大多数においてSNSの投稿なんてものに価値はない。

SNSの投稿が大切なのではなく、自分が欲しい情報が載っている投稿が大切なのだ。

そのため、有名人でも何でも無い一般人がSNSを使って宣伝しているだけのブログなんてものに、誰も興味なんかない。

主人公だと思っている自分自身は、他人から見ればそこら辺にいる顔も分からないモブキャラでしかないわけだ。

そんな人間のSNSに興味を持つほどの価値はない。

SNSは便所の落書きでしかない

SNSは所詮、便所の落書きだ。それ以上でもそれ以下でもない。

SNSを何か大きなツールだと思っている人には大変申し訳ないのだが、SNSは誰ともわからない他人が書き込んでいる落書きを寄せ集めたものだ。

ほとんどものに意味はないし、見てもすぐ忘れるような内容でしかない。

SNSに一喜一憂している人間は、アホだ。

そして大多数の人は、心のどこかでそう思っている。

想像してみて欲しい。

便所に入って便座に座ったとき、落書きがあっても真剣に読むだろうか?

読まないだろう。

そんなことより気持ちよく用を足せる方が遙かに重要だ。

便所の落書きとは、その程度のこと。

SNSにいちいち気を揉んでいれば、他のことが疎かになってしまう。

どれだけブログの内容を宣伝したり、タメになることを呟いたりしても、興味を持たれなければただの落書きでしかない

SNSで人気があるのは一部の人だけ

SNSで人気になったり拡散されたりすろのは、一部の人だけだ。

Twitterを例に見るとわかりやすい。

おそらくほとんどのブログや書籍には、Twitterで拡散されるためには以下が必要と記載されているだろう。

  • いいね:共感したくなる内容
  • RT:誰かに共有したくなる内容

間違いじゃない。

むしろ正しい。

しかしこれは、分母あっての話だ。

分母が無い状態では意味を成さない。

先述したように、いくら相互フォローやフォロワーを増やしたところで、それは自分に興味があるのではなく、義務的なものでフォローしてくれている可能性の方が高い。

本当に人気を持っていて自力でフォロワーを増やしている人間は、芸能人や何かしらの職業についている有名人など、権威制のある人間に限られている

そういった人々でもないブログを始めたばかりの一般人が、SNSを使ったところで効果を期待するのは過ぎた望みというものだ。

人気が無いと少しでも自覚をしているのなら、SNSの集客はさっさと止めた方がいい。

時間の無駄だ。

費用対効果が薄い

SNSを使っての集客は、はっきり言って費用対効果が薄い。

またもやTwitterを例に取るが、様々なWebサイトやブログ、指南書で記載されているのは、以下のような内容だ。

  • 140字ギリギリまで使う
  • 定期的に改行し、ツイートを目立たせる
  • 人々のタメになるような内容を呟く
  • 共感や思わず人に共有したくなる内容を呟く
  • 少しだけズレた考え方で興味を引く

なんだこの意識高い系が呟きそうな内容は……!

これらは基本的に正しいし実際に効果はある。

それは間違いない。

しかし、これだけの効果を得るためにツイートの内容を考えるのにどれくらいの時間がかかるだろか。

すぐにできると思う人は、是非一度試してみて欲しい。

既にやっている人は、そのツイートがどれだけの反応があるのかをTwitterアナリティクスを見て分析してみて欲しい。

客観的に見た上で、もう一度考えてくれ。

本当にSNSに注力して費用対効果が期待できるのか? と。

もし少しでも無理だと感じたのなら、SNSから一旦手を引いた方がいい。

それよりも時間をかけるべきものがある。

ブログの集客をするのなら、SNSよりもブログに注力するべし

ブログの集客をするのなら、SNSよりもブログそのものに注力した方がいい。

というのも、ブログ初心者はまだブログを運営する上で必要なことを身につけていないからだ。

SNSに注力して集客を増やそうとするくらいなら、過去記事をリライトしたり、新しい記事の内容を考えたりしてブログをより成長させる方に意識を向けた方が良い

二兎を追う者は一兎をも得ずと良くいうが、まさしくそれだ。

ブログをまず成長させ、軌道に乗せてからSNSに注力するのでも遅くはない。

僕の体感でいえば、以下を目安に考えればOK。

  • オーガニック検索からの流入数がSNSからの流入数を上回った
  • 過去記事をクソ記事だと感じるようになった

これらは明確に自分が成長した証でもある。

初心者がブログもSNSもとなると、中途半端になる。

それよりも、ブログに注力してある程度余力があるなと感じられるようになってからSNSに本腰を入れる方が、どちらも中途半端にならずに済むのだ。

ブログの集客をSNSでできるのは、インフルエンサーになってから

ブログの集客は、SNSでは簡単にできない。

何故なら、ブログよりもSNSでの集客は戦略が必要だからだ。

SNSはブログと違ってSEOのようにある程度の体系化ができないツールでもある。

こうすればいいよという指針はあっても、SNSの特徴を考えると絶対ではない。

感情的な部分がより強くなるツールだからこそ、集客を目的とした体系化ができないのだ。

そのため、SNSで集客しようと思うと先述したような戦略が必要となる。

逆に言えばそんなものを必要なくSNSで集客できるのは、ある程度の権威制を持つインフルエンサーだけだ。

SNSでは特に「誰が発信したか」が重要になる。

そういう意味で、インフルエンサーでもない人間がSNSで集客をするのは、残念ながら厳しいのである。

ブログ初心者はSNSでの集客よりも記事のクオリティを上げよう

ブログを始めたばかりの初心者は、SNSよりもまずブログ記事のクオリティを上げることを意識した方が建設的だ。

運営において必須ともいえるSEO対策やその知識、文章力などを上げるためにも、まずブログに来てくれた人が満足してくれる状態にしておかなければならない

そうした上で、ブログ記事以外にも余力を割けるようになったと感じたら、SNSを本格的に運営すると良いだろう。

SNSは集客方法として非常に優秀だ。

しかし、ブログ初心者が手を出すと、ブログとSNSのどちらにも手を出した結果、両方とも中途半場という状態になりかねない。

そういった状態を防ぐためにも、まずはブログに注力するようにしよう。

もちろん交流を中心にしたSNSの利用は大いに活用するべきだから、推奨するけどね。

これは僕自身の経験からも断言する。

  • ブログ初心者はまず自身のブログ運営に本腰を入れた方がいい
  • ブログとSNSの両方に力を入れると、どっちも中途半端になる
  • SNSは便所の落書きだが、それが楽しい

SNSは楽しい場所だ。

楽しい場所だからこそ、ブログで集客するならそれに相応しい戦略を取ろう。

少なくとも、誰も興味のない意識高い系の投稿はしないようにな……。

広告
最新情報をチェックしよう!